×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

シーリングファンとは

シーリングファンの取り付けは意外と簡単で、効果も抜群です。NECのシーリングファンなどが人気です。照明付きの物が多く、輸入物など薄型デザインでカッコイイものが多いです。シーリングファンとは、天井扇のことで、天井に取り付ける大型のモノでは直径1m前後にもなります。ハワイなどの南国では一般的に使用されています。照明と一体になったデザインもありインテリア好きの人達に好まれています。凝った人になると海外から輸入して取り付ける人もいるほどです。

シーリングファンの取り付け

シーリングファンの取り付けは難しいと思われがちですが、意外と簡単に出来ます。電気工事なども不要で取り付けは簡単です。NECなど機種にもよりますが、まずプレートを取り付けます。その後、電源を接続します。そして本体をセットします。最後に根元をドライバーでビス止めして完成となります。シーリングファンの取り付け可能な天井は、一般的に商品の重さ約6〜8kgの回転の力が加わるため、取り付け場所が約30kgの重さに耐えうる必要があります。簡単に取り付けも出来るシーリングファンは、お部屋の空気循環の効果も高くておすすめです。中でもNECのファンは、照明付きで薄型で効果も高く、インテリアとしてもお洒落で評判が良いです。また5枚羽根のクリアファンは、スイッチにより冷房リズム(正回転)・暖房リズム(逆回転)の切り替えが出来るので便利です。中には、手元で操作できる便利なリモコンを使用して、ランプの明るさが無段階に調節できるファンもあります。

ファンの効果

シーリングファン(天井扇)の効果はどんなものかというと、空気を循環させるので、冷暖房効率もアップすることにあります。冷暖房の効果が上がれば自然と電気代の節約にもつながり地球にやさしいエコライフにもなります。ファンの回転機能により、天井にたまっている暖気や足下にたまる冷気を循環させることにより、室温を均一に保つ役目も果たす便利なシーリングファン。省エネ効果に優れており、冷暖房費も節約できます。また、新たに風の強弱をつくるリズム機能を搭載した機種や薄型の照明付き機種など様々な機種があります。より自然に近い心地よい風を作り出すことにより、風の当たりすぎを防ぎ、健康にも配慮した風が人気の秘密です。輸入物や薄型のファンは、場所を選ばないナチュラルでモダンな雰囲気でインテリアに合わせて選べるファンが多く、リビング空間に快適とモダン性がプラスされるでしょう。一番の魅力は取り付けが簡単な事。NECの機種などは取り付けが楽なものが多くておすすめです。